2009年08月17日

33年前の受験票

JRA競馬学校騎手課程の受験まであと2日。

いよいよですね。
DSC04463.JPG
体重はベスト、体調も万全!
気合を入れて頭も騎手班全員が丸刈りです!


・学科試験に必要な集中力を養う
・体力テストのために体調を整えておく
・面接で大切なきちんとした受け答えや意志の強さ

面接で緊張しすぎたり、学科試験でポカをしないよう、落ち着いて
臨んでもらいたいですね。




入学してから皆をずっとそばで見てきた大西先生。

DSC04357.JPG
大西先生も緊張感が高まってきたのでは!?

「そりゃ、心配だよね。しっかりできるのかなぁ…。」

騎手の大先輩として、競馬学校に入学するための厳しさは承知。
知っているから心配なのです。
先生も当時の気持ちを思い出しますね。


…ところで、先生も髪切りました?
生徒とお揃いじゃないですか♪

「さすがに丸刈りにはしないけどね(笑)。」

先生も馬事公苑時代は丸刈りですよね。
ということで貴重な写真をGETしましたぴかぴか(新しい)
DSC04438.JPG
15歳の大西先生です♪ 
ひと目で大西先生だとわかるけど、身体がとても華奢ですね〜。

さらにもう一枚。
DSC04439.JPG
「騎手になりきってるね(照)。」

確かに鞍も手綱も無いですね。
「早くジョッキーになりたい!」
そんな気持ちが表れている良い笑顔です揺れるハート


さらに貴重なものを見つけてしまいました。

33年前、馬事公苑を受験したときの受験票です!
DSC04435.JPG
今は競馬学校ですが、当時は馬事公苑でした。
こんなのよく保存していましたね〜。


「受験に向かったときのことはよく覚えてるよ。」

家から電車で時間をかけて行ったことやその当時の気持ち。
自分の夢を叶えるために臨んだ試験。


今は、生徒たちが同じ気持ちでいるのでしょうね。

先生方やスタッフがしてあげられることは、あとは応援するだけ。
あとは生徒一人一人が力を出し切るだけですね。





posted by ニッシー at 15:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。